DIY

3D Modeling

OpenCOLLADAプラグインの導入

3DSMaxを使用する際に必須のプラグインのOpenCOLLADAプラグインについて紹介します。
DIY

Modの適応範囲について

Modを適応させた際にどの種族や性別に適応されるか、自分でModを移植した際に他種族、他性別と競合してしまった場合に参考にしてみてください。
Texture Edits

Diffuseテクスチャの編集

MakeupModのDiffuseテクスチャを自分で少しだけ編集して、好みのように変えてみます。
Texture Edits

Texture Edit – SplecularとRoughness

Multi(Mask)テクスチャと、Colorsetを編集して、サイオンズヒーラーハイブーツに革やラバーのような材質の光沢を出してみたいと思います。【2019/10/17訂正】
Texture Edits

Normalマップの編集

FFXIVのモデルのテクスチャーには、Normal、Mask、Colorsetが主に使われており、これらを駆使して様々な質感を表現しています。今回はノーマルマップを編集して、セブンスヘブントップの首後ろにある装飾をとって、裾を半透明にしてみたいと思います。
DIY

Modの移植 – TexTools2版

Textools2.07(以降)のバージョンでのModの移植方法を紹介します。以前より簡単に便利になりました。
タイトルとURLをコピーしました